オンラインで利用可能

いきもの博士まっしぐら!日常に隠れた生き物を探そう!

日常生活に溶け込んでいるたくさんの生き物、キミはどれだけ彼らのことを知っているかな?

  • オンライン

サービス内容

【プログラム紹介】 ハトを見たことありますか?カラスを見たことありますか? でも、ハトやカラスという名前の鳥は実際には存在しません。 今まで当たり前のように素通りしてきた生き物たちに一度じっくり向き合うことで、住んでいる町がまるで自分だけの動物園になります。 生き物大好き!このみ先生が生き物と触れ合う楽しさを教えてくれます。 【学びポイント】 日本全国どこでも見られる、いわゆる”普通種”といった生き物を対象に説明することで、受講後は自分だけでも観察できるようになります。 また、動物園や水族館で生き物をみることと、外で生き物をみることの違いを知ってもらいます。 【本プログラムで育む非認知能力】 ・普段の生活の中にいる生き物に関心を持ち、探求する力。 ・どういう場所にどんな生き物がいるのかを知り、その生き物を見つけ、観察する力。 ・生き物が持っている習性や模様が、どんな理由や環境からそうなったのかを考える想像力や類推力。 【ご自宅で用意していただきたいもの】 ・ダウンロード資料「ハトの観察をしてみよう!記録シート」 ・事前観察で撮影した写真(あれば) ・筆記用具 ・色鉛筆 【事前観察のお願い】 プログラム前にぜひハトの観察を行ってみてください。 観察した内容は「記録シート」に記入するとコーチの“このみん”先生が見てくれます。 ※事前観察を行わなくてもプログラムには参加できます ※観察の際は必ず大人の方が同行するようにお願いいたします 【所要時間】 50分 【講師】 クラブコーチ:このみん        京都大学大学院 地球環境学堂 環境マネジメント専攻

キャンセルポリシー

予約の変更やキャンセルはプログラム開始24時間前までに「予約したプログラム」からお願いします。期限を過ぎたキャンセルはチケットが消費されますのでご注意ください。なお、無料プログラムではチケットは消費されませんのでご安心ください。

連絡先

03-6721-1588(土日祝除く平日10:00~16:00まで、プログラム開催中はお問合せに対応できない場合がございます)

info@davincimaster.com

日本、東京都世田谷区成城2丁目11−13