オンラインで利用可能

科学アート ~超リアルな生き物のイラストの描き方・デザイン編~

~科学性と芸術性を両立させる「サイエンティフィック・イラストレーション」に挑戦~

  • 1,000円
  • オンライン

サービス内容

【プログラム紹介】 図鑑の挿絵などはイラストの技術に加えて、動物学、植物学、分類学など、描く対象に関する科学的知識が必要です。それらの絵は科学アート、または「サイエンティフィックイラストレーション」とも呼ばれ科学的知識を記録し、伝達するためにあります。 本プログラムでは生き物の生態を学びながら、観察のポイントやイラストで表現する方法を学びます。 3回シリーズの最終回は「デザイン編」。サイエンティフィックイラストレーションでは生き物について調査し、生き物の特徴がわかるようにいくつかのイラストを描きます。どんなイラストを描けば生き物の特徴がわかるのか知っていきます。 【本プログラムで育む非認知能力】 ・自分自身や環境、そのほかの生き物など自然科学への探求心 ・生き物が持っている習性や模様が、どんな理由や環境からそうなったのかを考える想像力や類推力 ・最後まであきらめないで取り組む気持ち 【学びポイント】 ・科学イラストと写真との違いを知る ・生き物の特徴を知って生き物として正確に描く ・調査で得た情報やイラストを紙にどうやってまとめるのか 【ご自宅で用意していただきたいもの】 後日公開いたします 【所要時間】 50分 【講師】 クラブコーチ

今後の予定

キャンセルポリシー

プログラム開始の7日前まではマイページ内の「予約プログラムの管理」よりキャンセルのお手続きが可能です。プログラム開始の6日前から24時間前までにキャンセルする場合はチャットもしくはメールにて事務局までご連絡ください。24時間前以降のキャンセルはチケットが消費されますのでご注意ください。なお、無料プログラムではチケットは消費されませんのでご安心ください。また、イベントチケットなど一部プログラムについては、プログラム詳細ページにある個別キャンセル規定が優先されます。

連絡先

03-6721-1588(土日祝除く平日10:00~16:00まで、プログラム開催中はお問合せに対応できない場合がございます)

support@davincimaster.com

日本、東京都世田谷区成城2丁目11−13